読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 数ある政治課題の中で私の最大の関心は今もって原発です。あの福島を経験しながら、なおも原発再稼働を平気で口にし、再稼働を受け入れることのできる人たちがたくさんいます。政治家などは自らの頭で考えることは端から放棄し、ただただ、どういういい方をすれば国民を言いくるめられるかが唯一の関心事のようです。「世界一厳しい新規制基準」・・・福島は特別なケース、例外的な事故で、この日本では二度と起こらない事故であるかのような思い違いが原発立地点では優勢の感すらあります。雇用の問題やら地域経済の方が事故発生の危険の心配と同列かその上位に来てしまうのですから。避難訓練をしてでも原発再稼働を受け入れる人たちがいるのですから。

 あの悲劇を二度と繰り返さないために、私にも何かできることはないのかと考えた末に、一つこのブログの作成に思いあたりました。専門知識においては科学者のそれに遠く及びませんが、素人ながら裁判等のためいろいろ勉強して蓄えた基本的な知識はあります。私程度の理解の方が、一般の人たちの原発の危険性等の理解にはむしろ資することも多いのではないか、そんな勝手な考えから、その危険性を中心に原発をめぐる様々な問題点について素人なりの問題提起を発信していこうと思っています。どうぞ、よろしくお願いします。